メールマガジン

□■産業とくらしのグランドフェア2019~九州 & 関西~□■ (2019年10月三笠産業メールマガジン vol129-1)

 ~~~九州編~~~

 

 メールマガジン読者の皆様、いつもお世話になっております。沖縄出張所の乾剛康(いぬい よしやす)が九州編のレポートをお届けいたします。私も今回で5回目の参加と常連になりつつありますが、今回も九州地区のお客様の活気が強く感じられ、お客様のリアクションが非常に楽しく、常に笑いの絶えない充実した展示会だったと感じています。

 

 三笠ブースではランマー、プレートといった定番商品はもちろんですが、今回は新商品でもありますMRH-502DS-SS超低騒音型バイブレーションローラーが注目を集めました。三笠オリジナルのダブルマフラーの採用により超低騒音化を実現。また新たにタコ・アワメーターが標準装備され、アクセルレバーによる3段階のモード切り替えが可能です。今回は屋外ブースでの実演も交え音の違いを体感していただき、皆様には非常に高い評価をいただくことができました。

 

 また、すでに定番商品となりつつありますが、NETIS登録されたランマー、プレートの低騒音、防音タイプもまだまだ多くの注目を集めました。九州地区は騒音、手許振動といった作業環境に配慮された機械に敏感なユーザー様が非常に多く、三笠が提案する商品を積極的に導入していただける地区だと改めて認識することができ、スタッフ一同大きな手応えを感じた二日間となりました。

 
超低騒音型ローラーと共に商談で賑わう九州三笠ブース
 

西日本営業部 沖縄課 乾 記

 

 ~~~関西編~~~

 

 平素は三笠製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。関西編を担当いたします大阪支店の土田康成(つちだ やすなり)と申します。北関東営業所(栃木担当)から大阪支店に異動して丸二年が経過いたしました。地元大阪に戻り、ハッスルハッスルで頑張っております。今後も担当地域のお客様との関係を今以上に深めて行けるように努めて参ります。よろしくお願いいたします。

 

 今回の関西グランドフェア、天気予報では雨の予報でしたが私の晴れ男パワーが炸裂(?)し、二日間雨が降る事もなく大変過ごしやすい中での開催となりました。

 

関西GFオープニングセレモニー

 
 三笠ブースには多数の製品を展示させていただきましたが、やはり注目を集めたのは新商品のMRH-502DS-SS超低騒音型バイブレーションローラーでした。従来型のMRH-601DSと比較しても騒音はもちろん、デザイン性、メンテナンスの容易さも格段に向上しており、既にご購入いただいたお客様には大変喜んでいただいている商品という事で、会場でも自信を持ってPRすることができました。室内ブースでの展示の為、残念ながら会場で音の違いを体感いただく事は出来ませんでしたが、今後より多くの現場を訪問し、さらなるPRを重ね、1台でも多く購入していただけるように努めてまいります。今後とも三笠製品をご愛顧いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。
 

関西三笠ブースの様子

 

 今年も、全国のグランドフェア・三笠ブースには、多くのお客様にご来場いただきました。ご来場をいただきました皆様に改めて感謝申し上げます。

 

西日本営業部 近畿一課 土田 記

 
ページの先頭へ