メールマガジン

□■ 部品サービスセンター竣工式 □■ (2017年12月三笠産業メールマガジン vol107-1)

 平成29年11月29日(水)、埼玉県春日部市豊野町に建設を続けてきました部品サービスセンター新社屋が竣工、引渡しの運びとなりました。小雨の降る12月1日(金)には、今年が最後となる旧部品サービスセンター(春日部市緑町)にて稲荷社お引越の為の帰座祭が執り行われ、移転に向けての第一歩を踏み出しました。
 
小雨の中の帰座祭
 
 12月4日(月)気持ちよく晴れ渡った朝、いよいよ竣工式執行を迎えます。竣工式に先立ち、午前10時より新しい稲荷神社にお御霊をお迎えする遷座祭を執り行い、これからの部品サービスセンターの発展を参列した社員一同にて祈念いたしました。稲荷社の移転も無事におさまり、参列した部品サービスセンタースタッフは、「これからここで仕事をして行くのだ」という思いを強くした様子でした。
 
遷座祭
 
 午前11時、まだがらんとしているパーツ棟にて竣工式神事執行です。凛とした冬の空気が身を引き締める中、設計・監理を担当いただきました株式会社渡辺建築事務所の皆様、施工を担当いただきました河本工業株式会社の皆様、豊野工業団地協同組合の皆様、笠友会会長の参列をいただき、春日部八幡神社神官により粛々と進行します。程よい緊張感を神酒拝戴で軽くほぐしたところで竣工式も無事におさまりました。
 
 
竣工式
 
 正午より、事務棟2階第一会議室にて竣工披露宴が開かれ、笠友会会長 庭山文雄様(北新梱包運輸 取締役会長)から祝辞を賜り、つづいて株式会社渡辺建築事務所 代表取締役社長 井上裕様、並びに河本工業株式会社 代表取締役 河本榮一様に弊社社長より感謝の気持ちをお伝えしたのち、和やかな歓談の場となります。無事故・無災害で完了した工事ということも手伝い、長いようであっという間だった工事期間を振り返る工事関係の皆様の清々しい笑顔が印象的でした。お昼の短いひと時でしたが三笠産業にとってかけがえのない時間になったと感じています。
 
笠友会 庭山会長
 
渡辺建築事務所 井上社長へ感謝状を贈呈
 
河本工業 河本社長のご挨拶
 
 新年1月5日の移転営業開始に向け、現在部品サービスセンター社員は着々と準備を進めているところです。慣れ親しんだ緑町とお別れする一抹の寂しさはありますが、豊野町で踏み出す新しい第一歩への期待感は大変大きいものがあり、今後、皆様に喜んでいただける部品サービスセンターを全社一丸となって創って行く所存です。新しい部品サービスセンターにどうぞご期待ください。

※建物の概要につきましてはこちらのホームページ特設サイトをご覧ください。
総務部総務課 越後 記
 
ページの先頭へ