メールマガジン

□■ 北国初体験レポート □■ (2015年2月三笠産業メールマガジン vol73-2)

 北海道に赴任し、早半年。雪が積もればニュース番組で特集が組まれるような関東圏でヌクヌク育った私にとって、何もかもが新鮮な半年間でした。そんな私の人生初となる北国での生活を、思いつくままにレポートしますので、しばしお付き合い願えれば光栄です。 北海道で迎えた初めての夏はとても快適で、湿気のないカラッとした心地よい風や、クーラーの必要のない夏の夜には感激したものです。折角なので盆休みは北海道で過ごし、家族で富良野のラベンダー畑や、小樽で運河などを観光し海産物と夏の北海道を満喫しました。なかでも、富良野で食べた『とうきび』は衝撃的な美味しさでした!!夏の北海道にいらっしゃった際は、是非『とうきび』をご堪能下さい。皆様の想像以上の美味しさである事をお約束します!!
 そして、短い夏を終えますと雪虫が舞う季節に。ご存じの方も多くいらっしゃると思いますが、白くて小さい雪虫がフワフワ舞いますと冬の訪れを知らせてくれます。雪虫が舞った一週間後、北海道に初雪が降りました。おっかなビックリの初雪道運転を行い、なんとかやって行けそうかなと安堵しておりましたが・・・。
 12月を迎えたある日、冬の北海道の神髄を体験しました。地吹雪、ホワイトアウト・・・。稚内に向かう道中での吹雪の経験は、今でも私の脳裏に焼き付いて離れません。最初の5分は『凄い!!何も見えない!!』とはしゃいで運転しておりましたが、10分もすると街灯や他の車も見当たらなくなり、真っ暗な山道は神経を擦り減らした生死をかけた運転となり・・・。無事、稚内に到着した際はホロリと涙がこぼれそうでした。
 雪道で盛大に転んだり、毎朝の除雪作業と少し雪を恨めしく思っておりました今日この頃ですが、冬の北海道を満喫するべく、≪さっぽろ雪まつり≫ に行ってまいりました!!今年は新作の劇場公開に先駆け『雪のスターウォーズ』の大雪像や、国民的人気アニメ『楽しいサザエさん一家inさっぽろ雪まつり』と様々な大雪像があり、沢山の人で賑わっておりました。また、食の広場では道内各地の名産品が一同に集結し、北海道の味覚を存分に楽しむこともできました。寒空の下で食べる炉端焼きは格別でしたし、冷たい風に包まれた中でホットミルクを飲んだ時の幸福感たるや・・・。冬の北海道もまた最高!
稚内へ続く雪道
サザエさん一家in札幌雪祭り
 
雪のスターウォーズ
 
東日本営業部札幌課 小笠原記
 
ページの先頭へ