技術情報

2.プレートコンパクター作動原理

構造
 転圧盤上に一個の偏心荷重(アンバランスウエイト)を持つ起振機構を取りつけ、この振動により路盤を締め固めるとともに、自らの振動により自走するタイプの締め固め振動機。


特徴
①一個のアンバランスウエイトを回転させるだけで、締め固め力を発生すると同時に自走する極めてシンプルな機構を有する機械である。
②軽量で機動性に富み、あらゆる現場の表層仕上げに使用される振動機である。

MVC-F60VL

プレートコンパクター動作分解図

 
プレートコンパクター運動状態
プレートコンパクターの前進する様子です。このアニメーションは動作を分かり易くするため、 実際の機械より振幅を大きく表現しています。
ページの先頭へ