部品サービスセンター移転のご案内

多様化するニーズへお応えする製品ラインナップ拡大に伴い、
アフターサービス部門の機動力の更なる向上を目的として、
部品サービスセンターを下記の通り移転する事といたしました。

三笠産業株式会社

新部品サービスセンター

  • 事務棟エントランス

    事務棟エントランス

  • 遠景(国道4号バイパスから)

    遠景(国道4号バイパスから)

  • サービス棟

    サービス棟

  • パーツ棟

    パーツ棟

新部品サービスセンターの主な特色

  • ・移動式ラックを導入し、海外も含め大型化・多様化する部品ニーズにしっかりと対応。
  • ・部品庫の新築集約とバーコードリーダーの採用により効率の良いピッキング作業を実現。
  • ・サービストレーニング、メンテナンス講習の実施が可能なスペースを新設。
  • ・防音室、洗浄ブースを備えるメンテナンスブースには効率的で無駄のない動線を採用。
  • ・春日部工場に隣接しており、より迅速で強固な協力体制を実現。
  • ・お客様、及び社員がひと時寛ぐことができるエリアを確保。

部品サービスセンター業務開始日

2018年 15日(金) 9:00

部品サービスセンター詳細

住所:〒344-0014 埼玉県春日部市豊野町2丁目20番3号
TEL:048-734-2401(部品課)/048-734-2402(サービス課・サービス業務課)
FAX:048-736-6787(部品課)/048-734-7678(サービス課・サービス業務課)

※TEL/FAXは従来と変更ございません

アクセス

  • 電車でお越しのお客様
  • お車でお越しのお客様

電車でお越しのお客様

①「春日部駅」下車
  東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、東武アーバンパークライン(野田線)
・バスを利用

朝日バス藤塚中央経由「豊野工業団地」行きにて終点「豊野工業団地」にて下車、
そのすぐ目の前が三笠産業部品サービスセンターです。所要時間約25分
(バス乗り場は、春日部駅東口改札を出て右手前方のKFC前にございます。)

・タクシーを利用

春日部駅東口タクシー乗り場から約20分。
運転手さんに「豊野工業団地の三笠産業部品センター」とお伝えいただくと確実です。

②「せんげん台駅」下車
  東武スカイツリーライン(伊勢崎線)
・タクシーを利用

せんげん台駅東口タクシー乗り場から約15分。
運転手さんに「豊野工業団地の三笠産業部品センター」とお伝えいただくと確実です。

お車でお越しのお客様

東北道「浦和インター」から25
圏央道「幸手インター」から25

国道4号線バイパスを経由して「豊野工業団地」交差点から同団地内にお入りください。(拡大地図参照)

施設概要

敷地面積:6,606.30m2
延床面積:3,983.30m2

事務棟・パーツ棟

事務棟1階:事務所、応接室、男子更衣室、女子更衣室、リネン室、ポンプ室、給湯室、男子トイレ、女子トイレ

事務棟2階:第一会議室、第二会議室、休憩室、収納庫、給湯室、男子トイレ、女子トイレ

パーツ棟1・2階:部品倉庫

鉄骨2階建て(新築)
延床面積:2,406.56m2

サービス棟

サービス課現場事務所、事務倉庫、防音室、洗浄ブース、備品収納ブース、メンテナンスブース、移動ラックエリア、トイレ

鉄骨平屋建て(リフォーム)
延床面積:1,570.00m2

少量危険物倉庫(新設)
面積:6.74m2

部品サービスセンター竣工までの軌跡

平成29年2月20日(月)
解体工事着工(3月一杯までに一部既存建物を撤去)
平成29年3月30日(木)
安全祈願祭(地鎮祭)
平成29年3月31日(金)
新築・改築工事着工
平成29年4月19日(水)
杭打ち工事開始〜7月中旬まで基礎工事(新築)
既存棟改修工事は東側部分よりスタート
基礎工事中

平成29年6月20日 基礎工事中

平成29年7月24日(月)
立柱式(新築)
骨組みが出来上がってきました

平成29年8月12日 骨組みが出来上がってきました

完成間近

平成29年11月15日 完成間近

平成29年11月29日(水)
竣工引渡し
平成29年12月4日(月)
竣工式
竣工式

平成29年12月4日 竣工式