三笠総合カタログ2019-2020
8/78

メンテナンス性・耐久性抜群のインバーター■電源変動に強いマルチボルテージ化■現場使用にタフに応える防塵じん・防水設計(IP56取得)■万一の故障にも修理がしやすい安心設計■故障の原因が特定しやすい メモリー機能でレンタルにも便利!施工現場では100V、200Vなど異なる発電機が存在します。そこで 三笠の高周波インバーターは、いち早くマルチボルテージ化を実現しました。(FU-162)IP規格は、IEC(国際電気標準会議)によって、電気器具内に侵入する手や棒及び粉塵等の固体及び水の浸入に対する保護の程度を等級で 表わした国際規格です。高周波インバーターは、本体分割構造式を採用。破損などの場合、ユニットごとでの交換が可能。修理コストを軽減します。高周波インバーターは異常状態になるとエラー番号を表示。 いつ、どのような不具合が発生したかを知ることができます。パネルコンセント側に、3色で4種類の 点灯・点滅表示モードを備えました。異常電圧時には、バイブレーターを脈動させ「音」と「振動」でオペレーターに電源電圧の異常を警告します。■LEDランプ正常(点灯) 警告(点滅)点滅(電源電圧異常)点灯(出力停止) 高周波インバーター(FU-162・FV-302)業界初!業界初!業界初!いかなる方向からの強い水の直接噴流によっても、水が浸入しない保護の程度。水の浸入に対する保護等級外来の固形物に対する保護等級塵埃の侵入を完全に防止することは出来ないが、機器の所定の動作及び安全性を阻害する量の塵埃が浸入しない保護の程度。等級5等級6※IP56取得商品は、ほこりや水による影響を受けにくいように設計されていますが、故障しないことを保障するものではありません。過度なほこり、水中や雨中での使用・放置はしないでください。IP56クラス最強水準7コンクリートバイブレーター

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る