インフォメーション

NETIS登録製品のご案内

こちらのページでは新技術情報提供システム(NETIS【ネティス】)に登録されている弊社製品、またはそれに関連する工法などをご紹介しております。

新技術情報提供システム(NETIS【ネティス】)とは
新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)は、国土交通省が新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備したデータベースシステムです。NETISは、国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されております。

 

●登録番号:TH-150001-A/吸じん式乾式コンクリートカッター(登録日:2015年4月3日)

 水を使用しない乾式切削方式で、切削粉をスライド式ダストボックスに 回収いたします。回収した切削粉は、ダストボックス内のビニール袋に 入りますので、手軽にリサイクル処理が可能です。

NETIS登録ページへのリンク
技術名称:吸じん式乾式コンクリートカッター
登録番号:TH-150001-A

●登録番号:TH-120015-A/転圧アシスト機構搭載前後進コンパクタ(登録日:2012年8月29日)

 前後進コンパクタでの転圧作業中に加速度センサーで検知した加速度をLEDスケールでリアルタイムに締固め具合に変換して表示し、締固めのムラを低減し経験の浅い作業者でも熟練者と同等の締固め作業を可能と致しました。

NETIS登録ページへのリンク
技術名称:転圧アシスト機構搭載前後進コンパクタ
登録番号:TH-120015-A

●登録番号:KT-090038-V/コンクリート充填感知システム(事後評価技術 登録日:2015年3月13日)

 コンクリート充填感知システムは、コンクリート打設の際に型枠の形状や複雑な配筋のため目視で確認できない場合でも、コンクリートの充填位置を確認できるシステムです。このたびCF-12コンクリート充填検知システムがNETIS登録されました。
・検知センサーランプにLEDを採用しました。
・判定しきい値(抵抗値:Ω)の上限、下限の調整が可能となりました。
・本体のPC通信端末とパソコンをケーブルでつなぎ、専用ソフトをインストールすることで、パソコン画面で設置した検知センサーの充填状況をリアルタイムで確認することができます。また、付属のUSBメモリを使用し、経過時間に対応した充填状況のデータを記録します。

NETIS登録ページへのリンク
技術名称:コンクリート充填感知システム
登録番号:KT-090038-V

※詳しくはこちらをご覧ください。(PDFです)

●登録番号:TH-100005-V/防音型タンピングランマー(事後評価技術 登録日:2013年9月18日)

 防音カバー、大型消音マフラー、ウレタンフートの採用により、転圧作業の低騒音化を図り、また手腕振動の軽減、タコアワーメーターによる作業時間及びメンテナンス管理を可能にしました。

弊社従来型との詳細な騒音値の比較はこちらです。

NETIS登録ページへのリンク
技術名称:防音型ランマー
登録番号:TH-100005-V

●登録番号:TH-100006-V/低騒音型プレートコンパクター (事後評価技術 登録日:2014年1月15日)

 締め固め作業の低騒音化により、周辺環境、作業環境への騒音軽減を可能にしました。また、2011年10月に従来のMVC-F60Sに続いてMVC-F40SもNETISに追加登録されました。

NETIS登録ページへのリンク
技術名称:低騒音型プレートコンパクター
登録番号:TH-100006-V

ページの先頭へ