**********************************************************

 

   三笠産業メールマガジン  Vol.123 ≪2019年4月15日≫

 

 

**********************************************************

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

三笠の京谷です。

 

今ドイツのミュンヘンに来ています。

建設業界関係者の方はよくご存知の世界最大の建設機械見本市

BAUMAへの出展のためです。

 

日本も強烈な寒気が襲来しているとの報道が届いていましたが、

ここミュンヘンも天候は不順で、暖かかったり寒かったり、

時に小雨が降ったりで、中々安定しません。

それでも展示会の方は連日盛況で、ドイツ国内はもとより

世界中からたくさんの来場者が集まってきています。

 

BAUMAはそのスケールと各社が発表する新製品の数では

他の展示会を圧倒しています。

特に地元のドイツメーカーは元気一杯。

展示会にここまでお金をかけるのか……

と驚くほど派手なパピリオンが並んでいます。

 

三笠は1986年より毎回このBAUMAに出展していますが、

年々大きくなる会場は来場者にとっても見て回るのが一苦労。

三笠のブースまで足を伸ばしていただきました皆様には

本当に感謝しております。ありがとうございました。

 

日本では人手不足対策としてのIoT化、すなわちアイ・コンスト

ラクションが花盛りですが、ここヨーロッパは移民が多く、

労働者には困らないのか自動化施工への関心は今ひとつ。

 

一方年々厳しくなる欧州の環境規制や安全規制に対応するため

自動車同様建機にもEV化の波が大きく襲っています。

ミニショベル、ホイールローダー、運搬キャリア、ローラーなど

「ゼロ・エミッション」をキーワードに各社が電動化した新製品や

試作機を展示し大々的なデモンストレーションを行っています。

 

今回は三笠も負けじとエンジンメーカーと共同で開発を進めていた

電動ランマーや電動コンパクターを参考出品しましたが、

その反響は期待以上のものがありました。

製品の完成度向上や知財問題の整理など、正式発売にはまだまだ

課題が残っていますが、今回の反響を見る限り市場ニーズが高いので

一日も早く製品化できるように頑張ります!!

 

今月も三笠をよろしくお願いいたします。

 

代表取締役社長 京谷 弘也

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

______________________________

 

◆◇◆◇ 今月のLINE UP ◆◇◆◇

 

■ 三笠通信

 

  入社式

 

  館林駅西口広場完成

 

■ 三笠クロスワードパズル

 

■ 「三笠がある風景」

 

■ 皆さんの声を聞かせてください

 

■ 編集室より

 

_______________________________ 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ≪三笠通信≫ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

★★★ 入社式 ★★★

 

“平成”最後となる三笠産業入社式が開催されました。

晴れて三笠の仲間入りを果たしたこの4名が

“令和”を引っ張る存在になってくれるのが今から楽しみです。

 

詳しくはこちら

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/190415/info1apr.html

 

★★★ 館林駅西口広場完成 ★★★

 

館林駅西口広場が完成し、3月24日にはセレモニーも開催されました。

新人研修に同行した編集スタッフが現地をレポートしました。

階段を下りたり上ったり忙しかったようです。いい運動になった?

 

詳しくはこちら

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/190415/info2apr.html

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

■三笠クロスワードパズル

 

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/190415/info10.html

 

2019年4月30日までに御回答を専用フォームからお送りください。

正解者の中から抽選で2名の方に記念品を差し上げます。

 

■「三笠がある風景」

今月はベトナムで頑張る姿が届きました!

 

「三笠がある風景」はホームページのバナーからもお楽しみいただけます。

 

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/mikasanoaru/info2019.html

 

三笠産業メールマガジンでは引き続き

「三笠がある風景」をテーマに、皆様からの写真を募集しています。

珍しい作業現場、美しい景色の中で活躍する

「三笠」の写真を投稿してください。

 

☆投稿方法

 

投稿専用メールアドレス info@mikasas.com にお送りください。

携帯からの投稿も可能です。件名「三笠がある風景」としてください。

 

投稿メールには

・住所 / 氏名 / TEL / 会社名

・匿名希望の場合はペンネーム

・写真タイトル・コメント

を必ず御記入ください。

優秀作品は当社ホームページに掲載し、記念品をお送りします。

沢山のお便りお待ちしております!

 

■皆さんの声を聞かせてください

三笠産業メールマガジンでは、ご愛読頂いている皆様からの

御意見御要望をお待ちしています。

・こんな企画をお願いしたい!

・このコーナーをもっと充実させて欲しい

・メールマガジンで紹介している内容に参加もしくは見学された御感想

などを、こちらにどしどしお寄せください。

もちろん製品に関してのお話も承ります。

 

info@mikasas.com

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【編集室より】 

いよいよ“平成”最後のメールマガジンの送信をすることになりました。

5月号は“令和”最初のメールマガジンとなりますが、新時代も引き続き

三笠メールマガジンをよろしくお願い申し上げます。

 

個人的には“昭和”の和と同じ字が使われたことで、違和感の中にも

なんとなくの懐かしさを感じる新元号となりました。

色々と変更しなければならないことが多く大変ではありますが、

早く馴染むように願ってやみません。

 

【 編集者 かんとりーBOY 】

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 

〜・〜・〜・☆ 次号は5月中旬お届け予定です ☆〜・〜・〜・ 

 

※このメールマガジンに掲載されている特集記事を、

ご興味をお持ちの方やお役立ていただけそうな方に是非ご紹介ください。

メルマガ本文または該当記事のURLを転送していただくと、

記事の一部を閲覧出来ます。

 

※このメールマガジンは、

・三笠産業メールマガジン登録フォームにご登録いただいたお客様

・三笠WEBパーツリストへご登録申請いただいたお客様

・弊社社員とお名刺交換などでメールアドレスを頂戴したお客様

などに配信しております。

 

※御登録頂いた情報に変更があった際、

またお問い合わせ、ご意見、御感想は下記、三笠産業メールマガジン編集部

までお願い致します。

 

※配信停止の際は、ご面倒ですが配信停止フォームに

メールアドレスを入力してご登録ください。

https://www.mikasas.com/JyoumonEngine/contact_jp/postmail3/postmail3.html

 

※バックナンバーもお楽しみください。

http://www.mikasas.com/japanese/info/pdf.html

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

------------------------------------------------------------------

■三笠産業メールマガジン vol.123 2019年4月15日発行

■発行:三笠産業株式会社 メルマガ編集部 http://www.mikasas.com/

〒101-0064東京都千代田区神田猿楽町1-4-3

info@mikasas.com

■Copyright(C)2019Mikasa Sangyo Co.,Ltd All Rights Reserved

全文または一部の記事の無断転載を禁じます。   

------------------------------------------------------------------