**********************************************************

 

   三笠産業メールマガジン  Vol.105 ≪2017年10月13日≫

 

 

**********************************************************

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

三笠の京谷です。

 

10月に入り日増しに秋らしくなってきました。

先週は日本生まれの英国人作家、カズオ・イシグロ氏の

ノーベル文学賞受賞が日本でも話題になりましたが、

これも毎年恒例となった秋の風物詩の一つですね。

 

さて、最近コンビニやスーパーはもとより道路でも駅でも

いたるところで監視カメラを見かけることが多くなりました。

そうした中、先週の日経電子版に「顔認証革命がもたらす危機

(社説)」と言うファイナンシャルタイムズの翻訳記事が掲載され

何となく考えさせられました。

 

以下少し引用しますと・・・・

*****************************

私たちは、カメラに監視されることに慣れてきた。

いったん録画されると、カメラはますます私たちを

認識するようにもなる。

スマートフォンの新しいロック解除方法を例にとっても、

顔認証を単に利便性の高い技術として捉えることは簡単だ。

だが、それは間違いだ。

顔認証は、本質的に、離れた場所で行う生体認証で、

本人の同意を得る必要もない。

 

顔認証は、指紋認証や網膜スキャン、血液標本とは違い、

本人が認識しないうちに簡単に行うことができるため、

旅行や生活、買い物の仕方など、その他多くに影響を与える。

プライバシーの定義や保護の方法をいや応なく変えるだろう。

もし、個人の権利を尊重する人たちが今、

この影響を考え始めなければ、

私たちは変化を選ぶというより、強いられることになるだろう。

****************************

 

この様なイントロから始まる記事ですが、

顔認証技術の発達が私たちの生活を劇的に便利にする一方、

匿名性や個人のプライバシーに大きな影響を与えると

警告しています。

 

既に顔認証は世界の至る所で使われています。

犯罪捜査には勿論、中国では「笑顔でお支払い」という

店頭の決済サービスも始まっています。

実際、アリババ本社からほど近い杭州のケンタッキーFCでは

利用客はスキャナーの前でスマイルし、確認ボタンを押すだけで

スキャンされた画像と登録された写真が照合され、合致すれば、

口座から自動的に料金が引き落とされるそうです。

この新しい決済方法ではスマホさえ使う必要がなく、

必要なのは誰もが持っている顔だけです。

 

日本では昔から常連さんをもてなす行為としての「顔パス」や

その人の信用に基づく特権の「付け」と言う習慣がありました。

でもそれは人と人との結びつきや信頼に基づいたものです。

 

それが将来、ビッグデータと顔認証によりAI(人工知能)が

勝手に判断するようになるとしたら・・・

想像するだに恐ろしい社会です。

しかし、現実はすぐそこまで迫っている様です。

 

今月も三笠をよろしくお願い致します。

 

代表取締役社長 京谷 弘也

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

______________________________

 

◆◇◆◇ 今月のLINE UP ◆◇◆◇

 

■ 三笠通信

 

  産業とくらしのグランドフェア2017関西開催

 

  第34回東京三笠会定時総会開催開催

 

■ WEBパーツリストよりお知らせ

 

■ 三笠クロスワードパズル

 

■ 「三笠がある風景」

 

■ 「皆さんの声」を聞かせてください

 

■ 編集室より

 

_______________________________ 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ≪三笠通信≫ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

★★★ 産業とくらしのグランドフェア2017関西開催 ★★★

 

今年のグランドフェアも締め括りは関西・大阪開催となりました。

大阪支店のマスコット、プーさんこと山川弘(やまかわ ひろし)の

熱いレポートでこの模様をお届けします。

 

詳しくはこちら

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/171015/info1oct.html

 

★★★ 第34回東京三笠会定時総会開催 ★★★

 

今年の東京三笠会は文字通り“東京”の、しかし開催地としては

ちょっと珍しい“昭島(あきしま)市”での開催となりました。

日頃、長野県でハッスルしている和田直樹(わだ なおき)より

充実した西東京での二日間をご紹介させて頂きます。

 

詳しくはこちら

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/171015/info2oct.html

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

■ WEBパーツリストよりお知らせ

 

三笠WEBパーツリストをご利用頂きありがとうございます。

こちらは、ご利用いただいているお客様を対象とした

より快適にお使い頂くためのお知らせコーナーです。

 

今回は本年1月より部品課で頑張っているクールガイ、

井口恵雄(いぐち よしお)からのご案内です。

 

詳しくはこちら

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/171015/info3oct.html

 

尚、運送業界の人員不足などの理由による運賃の値上げに伴い、

三笠部品の運賃も改定をせざるを得ない状況となり、

11月1日ご注文分より価格改定をさせて頂く事となりました。

 

http://www.mikasas.com/japanese/service/171012webpl.pdf

 

三笠WEBパーツリストにて一回あたり税別10,000円以上の

発注を頂いた場合、運賃が元払いとなるサービスは継続します。

三笠WEBパーツリストのご利用を是非ご検討ください。

 

WEBパーツリストへのご意見、ご要望は

info@mikasas.com までお寄せください。

 

三笠WEBパーツリストを宜しくお願い致します。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

■三笠クロスワードパズル

 

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/171015/info10.html

 

2017年10月31日までに御回答を専用フォームからお送り下さい。

正解者の中から抽選で2名の方に記念品を差し上げます。

 

■「三笠がある風景」

今月は雨宿りする姿がキャッチされました。今年は雨の日が多かったですね。

リングで“雄叫び”を上げる姿と合わせてどうぞ・・・

http://www.mikasas.com/japanese/melmaga/mikasanoaru/info2017.html

 

三笠産業メールマガジンでは引き続き

「三笠がある風景」をテーマに、皆様からの写真を募集しています。

珍しい作業現場、美しい景色の中で活躍する

「三笠」の写真を投稿して下さい。

 

☆投稿方法

 

投稿専用メールアドレス info@mikasas.com にお送り下さい。

携帯からの投稿も可能です。件名「三笠がある風景」として下さい。

 

投稿メールには

・住所氏名

・匿名希望の場合はペンネーム

・写真タイトル・コメント

を必ず御記入下さい。

優秀作品は当社ホームページに掲載し、記念品をお送りします。

沢山のお便りお待ちしております!

 

■皆さんの声を聞かせて下さい

三笠産業メールマガジンでは、ご愛読頂いている皆様からの

御意見御要望をお待ちしています。

・こんな企画をお願いしたい!

・このコーナーをもっと充実させて欲しい

・メールマガジンで紹介している内容に参加もしくは見学された御感想

などを、こちらにどしどしお寄せ下さい。

もちろん製品に関してのお話も承ります。

 

info@mikasas.com

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【編集室より】 

突然降って湧いたような衆議院解散に始まり、希望の党の誕生に民進党の崩壊。

批判を覚悟で敢えて申し上げれば、国民不在と感じられて仕方がありません。

今の政治にどのような審判が下るのかについては強い関心があります、が、

少し焦点ボケの印象から投票意欲は・・・、というのが本音ではあります。

とはいえ投票は国民の責任、選挙に行かねば政治に文句も言えません。

今回は真の意味で一票の重みを考え直す、そんな投票になりそうです

 

【 編集者 かんとりーBOY 】

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 

〜・〜・〜・☆ 次号は11月中旬お届け予定です ☆〜・〜・〜・ 

 

※このメールマガジンに掲載されている特集記事を、

ご興味をお持ちの方やお役立ていただけそうな方に是非ご紹介下さい。

メルマガ本文または該当記事のURLを転送して頂くと、

記事の一部を閲覧出来ます。

 

※このメールマガジンは、

・三笠産業メールマガジン登録フォームにご登録頂いたお客様

・三笠WEBパーツリストへご登録申請頂いたお客様

・弊社社員とお名刺交換などでメールアドレスを頂戴したお客様

などに配信しております。

 

※御登録頂いた情報に変更があった際、

またお問い合わせ、ご意見、御感想は下記、三笠産業メールマガジン編集部

までお願い致します。

 

※配信停止の際は、ご面倒ですが配信停止フォームに

メールアドレスを入力してご登録下さい。

https://www.mikasas.com/JyoumonEngine/contact_jp/postmail3/postmail3.html

 

※バックナンバーもお楽しみ下さい。

http://www.mikasas.com/japanese/info/pdf.html

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

------------------------------------------------------------------

■三笠産業メールマガジン vol.105 2017年10月13日発行

■発行:三笠産業株式会社 メルマガ編集部 http://www.mikasas.com/

〒101-0064東京都千代田区猿楽町1-4-3

info@mikasas.com

■Copyright(C)2017Mikasa Sangyo Co.,Ltd All Rights Reserved

全文または一部の記事の無断転載を禁じます。   

------------------------------------------------------------------