東日本拠点

三笠産業本社 (代表TEL03-3292-1411)
住所:〒101-0064 東京都千代田区猿楽(サルガク)町1丁目4番3号 [地図]
JR御茶ノ水駅(御茶ノ水橋口)又はJR水道橋駅(東口)より徒歩約7分
地下鉄新宿線、三田線、半蔵門線神保町駅より徒歩約5分(A5出口)

昭和38年に現在の千代田区猿楽町に移転してきまして、現在のビルに2014年に改築致しました。東京ドームや武道館といった有名な建物が徒歩圏内にあり、また一方で付近は本の街として有名な所で多数の書店、出版社、そして大学、専門学校、予備校などがひしめき合う文教地域でもあります。そんな中で現在約50名の社員が本社に在籍し、三笠の中枢として業務にまい進しております。

管理本部 (TEL03-3292-1412 / FAX03-3292-0151)
総務部総務課 三笠産業の社内全般の管理。採用活動も担当しています。
総務部経理課 三笠産業の会計管理。
総務部
情報システム課
三笠産業の社内IT管理。
海外営業部門 (TEL03-3292-0155 / FAX03-3292-0174)
海外営業部は、日々世界各国の代理店との受注交渉や情報交換、出荷業務等をおこなっております。各国代理店とは、出張ベースでの訪問や代理店の来日などで信頼関係を構築しています。世界という広大な市場で三笠の製品が使用され評価されるよう、営業部一丸となって業務をおこなっております。
海外営業部
海外一課
アジア、オセアニア地域担当。
海外営業部
海外二課
ヨーロッパ、アフリカ、中東地域担当。
海外営業部
海外三課
北中南米地域担当。
国内営業部門 (TEL03-3292-1418 / FAX03-3233-0530)
本社の国内営業部には関東1都5県(東京、神奈川、山梨、埼玉、千葉、茨城)と静岡の担当部署と、広域を担当する営業統括室がございます。
国内営業統括室 魅力ある製品・企画をご提案できるよう、情報収集や各地区の担当営業のフォローをしております。
営業サポート室 各地区の担当営業のフォローと広報業務を担当しております。
東日本営業部
関東一課
東京、神奈川、静岡、山梨エリアを担当。
東日本営業部
関東二課
埼玉、千葉、茨城エリアを担当。
生産本部 (TEL03-3292-1414 / FAX03-3292-1420)
生産管理部
資材課
製品材料の仕入発注管理。
生産管理部
生産計画室
製品生産計画を立案し、営業と工場の橋渡しをしています。
三笠産業本社

三笠産業本社


屋上

屋上


エントランス

エントランス

ページの先頭へ

札幌営業所(東日本営業部札幌課)
住所:〒003-0030
札幌市白石区流通センター6丁目1番48号
[地図]
電話:011-892-6920
FAX:011-892-6344
果てしない大空と広い大地の北海道を担当しています。札幌市流通センター内にあります。冬はかなり寒いですが所員一同頑張っています。食べ物はとてもおいしいですよ
札幌営業所

札幌営業所

仙台営業所(東日本営業部東北一課)   
住所:〒984-0015
仙台市若林区卸町5丁目1番16号
[地図]
電話:022-238-1521
FAX:022-238-0331
いつも三笠製品をご愛用頂き誠に有難うございます。夏の七夕祭り、秋のジャズフェスティバル、そしてクリスマスは光のページェント等、四季折々の彩りが賑わう仙台市に事務所を構えております。常に迅速な対応を心掛け、東北6県のお客様に可愛がって頂けるようこれからも頑張ってまいります。どうぞ宜しくお願い致します。
仙台営業所

仙台営業所

北関東営業所(東日本営業部関東三課)
住所:〒374-0042 
館林市近藤町178番地
(三笠産業館林工場敷地内)
[地図]
電話:0276-74-6452
FAX:0276-74-6538
館林工場内に営業所を構えて、群馬・栃木を担当しております。当営業所の向いには物流センターがありますので、お急ぎのご発注の際は素早い納品も可能です。どうぞ宜しくお願い致します。

北関東営業所

  
新潟出張所(東日本営業部新潟課)
新潟県新潟市
電話:090-4066-0661 FAX: 03-3233-0530 担当:新潟県
※所員不在時は三笠産業本社国内営業部までお問い合わせください。
長野出張所(東日本営業部長野課)   
長野県長野市
電話: 080-1013-9542  FAX: 03-3233-0530  担当: 長野県
※所員不在時は三笠産業本社国内営業部までお問い合わせください。

部品サービスセンター(営業サービス部部品課、サービス課、サービス業務課)
住所:〒344-0063 埼玉県春日部市緑町3丁目4番39号 [地図]
東武伊勢崎線春日部駅より車で約9分 東武伊勢崎線一の割駅より徒歩約16分
電話:部品課 048-734-2401 サービス課/サービス業務課 048-734-2402
FAX:部品課 048-736-6787 サービス課/サービス業務課 048-734-7678
1987年(昭和62年)開設。三笠製品のあらゆる部品をコンピューター管理し、部品庫に保管、オーダーに応じて日本全国はもとより世界各国のお客様にスピーディーに供給・発送できる体制を整えた部品課と、メンテナンスや修理を担当するサービス課、また部品サービスセンター内のIT管理を行うサービス業務課があり、真のサービス基地として機能しています。

部品サービスセンター外観

部品庫

メンテナンス/修理



技術研究所(開発部、品質管理部)
住所:〒349-0203 埼玉県白岡市下大崎15-1[地図]
JR宇都宮線白岡駅より車で約10分 東北自動車道久喜ICより車で約10分
 三笠ならではのオリジナリティ豊かな製品、あるいは、環境対策やリサイクル性など時代の要求に応える製品の開発・改良を専門に担当する部門として、それまで春日部工場内にあった技術研究所を、1977年(昭和52年)埼玉県南埼玉郡白岡町に新築移転しました。三笠ブランドの中枢頭脳として、充実した精鋭スタッフ陣と三次元CADをはじめとする最新のIT技術を駆使した設計や、24時間稼働可能な防音実験室などを完備し、新製品の設備・開発から試作、性能・耐久テストまで幅広い業務を遂行しております。

技術研究所外観

技術研究所外観

開発部

開発部

CADによる設計

CADによる設計



物流センター(生産管理部物流業務課)
住所:〒374-0042 群馬県館林市近藤町178番地 [地図]
東武伊勢崎線館林駅より車で約10分 東武小泉線成島駅より徒歩約15分
東北自動車道館林ICより車で約15分
館林工場に隣接する物流センターは館林、春日部両工場からの製品集積、保管、管理を行い国内一般出荷、チャーター出荷、海外向けコンテナ出荷などの物流関連業務を行っています。特に近年海外向けコンテナは毎日の様に出荷がありますので、結構気を使っての作業が続いています。当社製品が少しでも早くお客様のお手元に届くよう最善の努力を尽くしてまいります。

物流センター外観

物流センター外観

オートリフトラック

オートリフトラック

コンテナへのバンニング風景

コンテナへのバンニング風景

ページの先頭へ